2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 口内炎で苦しむ。そして今日の稽古は、、、 | トップページ | 大腰筋痛?に中心帰納 »

2016年9月24日 (土)

今後の稽古のお知らせの方法と、口内炎の考察


今後稽古の日時のことは、ホームページに任せることにしようと考えてます。

基本は、
木曜の20時から22時
日曜の13時から16時
場所は新宿スポーツセンターの3階

である事は同じです。


ご了承お願いします。

さて、

舌先の口内炎で、まったく食べる事ができず、2日間ほとんど絶食状態だった。

いまも、完全に回復したわけではない。

こうなったのも、早食いのせいだ。
舌をガリっとやってしまった。
いつも娘に、何をそんなに急いでいるのか
といつも注意される。

冗談で、早メシ早グソは芸のうちだと
誰かに教わったフレーズをとなえていた。

そういう行動の背景には、きっとなにか渦巻いたた感情があるに違いない、、なんて考える事なんて一切できない。

なぜなら、もう無意識に丼物、熱々ご飯に合うもの、、は、口の中に掻きこんている。

漫画のオバケのQ太郎や、伊賀のカバ丸などの、ごはんつぶを飛ばしながら食べる絵に洗脳されている。

そうすることで、旨さが倍増すると思い込んでいる。

あと、ウガンダのカレーは飲み物だといったテレビもリアルタイムで見ている世代でもある。

でも、きっと年のせいだろう早食いに舌や口の動きが、ついていけなくなってきたのかもしれない。

もうこの痛さはコリゴリだ。

何とかして、このクセを直さなければいけない。


おそらく、こういうことが合気道の技の中にもちょっとづつ現れているにちがいない。

« 口内炎で苦しむ。そして今日の稽古は、、、 | トップページ | 大腰筋痛?に中心帰納 »

合気道」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1480795/67636064

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の稽古のお知らせの方法と、口内炎の考察:

« 口内炎で苦しむ。そして今日の稽古は、、、 | トップページ | 大腰筋痛?に中心帰納 »