2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 人生を幸せにするものはなにか、、 | トップページ | ボディーワーク合気道 そして日曜の稽古 »

2016年6月23日 (木)

ボディーワーク化合気道 そして今週の稽古

連絡遅くなりましたか、明日23日19時半〜
新宿スポーツセンターで、いつもの稽古いたします。

ちなみに、26日は、稽古は休みになるので、ご了承お願いいたします。

ここの合気道は、だんだんわかってくると、
100回に1回、50回に1回と出来る頻度が上がってくる。

ただ、通常の型稽古の様に目に見えて出来るというような、習得はなかなか難しい。

でも、確実にその頻度が上がってくる。
それを気長に続けていく。

決して、諦めない。
出来ない現実を受け入れる。
出来ないことをあたかも分かったかのように
思わない。
誤魔化さない。

でも、卑屈にならない。
根拠の無い自信を持つ。
出来た時の感覚をシェアする。
背景にある感情なんかもジックリ観る。

この文章を読んでどう思うだろうか。

合気道の稽古というより、
なにかのボディーワークをやっている時に
聞くようなフレーズだ。

でも、どのワークより出来不出来がハッキリわかる。

なぜなら、相手との対立構造のなかでやるから、、

相手という鏡によってフィードバックされるから、自分の状況がよくわかる。

どういう精神的作業が、
相手の行動に現れるのか、そしてまた自分に反射として現れるのか、

それがよくわかる。

強いとか、弱いの規範の中では、
やっていない。

そもそも、強いとか弱いとかは、
ジャンケンみたいなものだ。

そこに力点を置くと、本来人生の中でやるべき探求から大きくズレてしまう。

もはや、ここの合気道は武道というより、
洗練されたボディーワークと言っても過言ではないと思う。

この前の稽古も、身体の繊細な動きとしての開きと閉じるを感じることで、相手にどういう影響を与えるか、ということをした。

こういうことが分かり始めるとだんだん楽しくなっていく。

おそらく26日は、僕が行かなくても自主的に稽古に出る人もいるかもしれない。


« 人生を幸せにするものはなにか、、 | トップページ | ボディーワーク合気道 そして日曜の稽古 »

合気道」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1480795/66160246

この記事へのトラックバック一覧です: ボディーワーク化合気道 そして今週の稽古:

« 人生を幸せにするものはなにか、、 | トップページ | ボディーワーク合気道 そして日曜の稽古 »