2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« セラピストのほうが向いているのかもしれない。 | トップページ | OSHOが合氣道を語っていたなんて »

2016年6月 3日 (金)

次回5日(日)の稽古のお知らせ。→静中心法、再開。

さて、

今回の稽古の内容は、

合氣道そのものの稽古ではなく、

以前 押切さん、荒巻さんと3人でやっていた

ここの合氣道に役立つ、療術の勉強会を開催します。

その名は、

”静中心法”というものです。

3人でそう名付けました。

僕自身が中心帰納という感覚を身につけるために、

起こったこと、プロセスなことを、

まとめたものです。


この静中心法の特徴は、

世の施術をしている方々に普遍的に役立つ内容であり、

ここの合氣道の中心帰納の感覚を得るための感覚を得るための稽古にもなり、

かつ、

学びながら、自分自身も癒せるところがとても良いところです。

つまり、一つ粒で3度おいしいということになります。


今回は、急な展開で、これを行うことになりましたので、

普段、無元塾の稽古の参加されている方は、

参加されたことのある方は、更に減額いたしますので、

メールでご連絡ください。


開催場所と時間は下記の通りです。


↓↓↓

日時:6月5日(日)13::00~15:00


場所:大江戸線 光が丘駅 直結 光が丘区民センター 5F和室にて、


参加費用:3000円

スペースの関係で6名定員で受付終了となります。

申し訳ございません。

主催:クラニオアイキ 白石太志@無元塾

準備が必要ですので、事前に参加の連絡いただければと思います。

連絡先↦aikishira☆gmail.com (☆を@に変更してメールしてください。)


今後とも、よろしくお願いいたします。


« セラピストのほうが向いているのかもしれない。 | トップページ | OSHOが合氣道を語っていたなんて »

合気道」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1480795/65816679

この記事へのトラックバック一覧です: 次回5日(日)の稽古のお知らせ。→静中心法、再開。 :

« セラピストのほうが向いているのかもしれない。 | トップページ | OSHOが合氣道を語っていたなんて »