2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 明日の稽古のお知らせです。 | トップページ | なかなかホームページが作れないんで、 »

2016年4月 1日 (金)

実はみんな合氣道がしたい。(次回稽古と稽古システムの変更のお知らせ、含む)

改めて4月からの稽古のシステムのお知らせのメールをしました。

沢山の方から返信がありました。

みんな合氣道がしたいのだ。
でも継続的に来れない障壁がでてくる。
理由は様々だ。

つまり、合氣道が継続的に出来る人は、とても贅沢な環境にいる人なのだ。

僕は、先生を触って感じた感覚を常にどのタイミングでも、
リアルに思い出すことが出来る。
それが僕の財産だ。

そしてそれを確認するために、たまに触りに行く。
出来れば畳のあるところで投げてもらうのが一番だ。
でもそれが適わないなら、近くへ行って話すだけでもいい。
場合によっては電話でも、メールでも、先生が書いた本でもいい。

ここの合氣道は、(でも結果的にどこの武道でも)
結論、観念論的思索を繰り返し、
現実とのギャップを埋めていく作業を繰り返す、、
それがここでの稽古ということになるのだ。

具体的なことだけを突き詰めても、
こうする時にはこうする、、という作業を永遠に繰り返すことになり、
キリがない。

それを解決する策は、よりシンプルに、抽象的に、イメージ的に、
つまりはすべてを球理に置き換え解釈する。抽象度を高くしていく。
つまり、ここのところが先ほどの観念的な思索に該当する。

それは細かい分析的思考ではなく、全体的同時的思考となる。

それを起点として、現実的な動きが出来るように、
身体的な操作の訓練をしていく。

そこで、次は球理の元、身体を動かす瞑想的な訓練が有効な稽古となる。

すなわち、1人稽古では、8つの体捌きであり、
複数人でやるのであれば、それを意識した型稽古と
それを意識出来る乱捕りとなる。

そしてもう1つギャップを埋めるために助けになるのが、崩された時の感覚、
先生を触った時の質感が重要なエッセンスになる。

つまり、要約すると、ここの稽古は、

①観念論的な考え方(想い方)
②それを想定した身体操作。
③それらに伴う質感。

この3つの構成をみれば、出来る出来ないは別として、
どういうプロセスで稽古をしているのかが理解できると思う。

今回、成田先生の新刊である「円の合気 修得のキーワード」や、
既に出版されている「円和の合氣道」に書かれている言葉、文章は
①②③を同時に現すメタファーとしての言葉や表現でつづられている。
その言葉自体がもつ情報量は多いのだが、相当深く理解しないと、難しい。

例えば、中心帰納、腰回し、入身の真、、などまさにそのもの。

本来であれば、継続的な稽古のなかで、悟りのプロセスのように
進めるのが一番なのですが、

この無元塾の合氣道に興味をもたれるかたは、
この合気道のエッセンスを、知識的に取り入れて理解されたい方が
多いのではないかということや、または遠方からいらっしゃる方も一通りのことを
出来るだけ効率よく学ぶシステムが必要だという考えに至りました。

今後、新規参加者は
基本、5回で基本的な考え方をお伝えできるような形態にして、
5回で¥15、000【初回一括納入)という設定にいたします。

内容としては、
今回3月に出版された成田先生の「円の合気 修得のキーワード」
並びに、すでに出版されてます「円和の合気道」に書かれている
それこそ一度体で感じなくてはわからない言葉や文章に関して、
私が技なり、質感を再現して、皆さんに体験していただき、
その言葉の意味を理解していただくようにしていきたいと思います。

更に、5回以降も続けられるということをご希望される方は、研究生として
毎回参加費¥500のみとなります。


場所、日時は下記の通りです。


日時: 4月3日 (日) 13:00~16:00

場所:新宿スポーツセンター 3階 第1武道場

(仮に使えない場合があっても、曇りの予定ですので、
 外の芝生で稽古します。)

 1階のコンビニの横で待ち合わせ。

  住所:東京都新宿区大久保3-5-1
     03-3232-0171

交通手段:JR高田馬場駅下車徒歩約10分

       東京メトロ副都心線西早稲田駅下車出口3より徒歩5分

      ↓↓↓
   http://www.shinjuku.esforta.jp/info_access.html


※個人解放を利用しますので、他の武道関連のかたと
シェアして使用することになります。

※施設利用費¥400が必要です。

メール:aikishira@gmail.com

携帯番号:09017017707

稽古が終わったら、缶ビールを片手に、小一時間くらい
花見も良いかなとも考えてます。

では、お会いできること楽しみにしております。

« 明日の稽古のお知らせです。 | トップページ | なかなかホームページが作れないんで、 »

合気道」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1480795/64748298

この記事へのトラックバック一覧です: 実はみんな合氣道がしたい。(次回稽古と稽古システムの変更のお知らせ、含む):

« 明日の稽古のお知らせです。 | トップページ | なかなかホームページが作れないんで、 »