2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 11月29日の稽古は上石神井体育館の武道場です。 | トップページ | 次回12月6日の稽古は、、上石神井体育館です。 »

2015年12月 1日 (火)

合気道の健康の効用


多かれ少なかれ、人は健康に関心がある。

死に向かって生きていながら、

極力死に抗うように、健康的な要素を生活に取り入れる。

人によって考え方が違うので、

その取り入れ方も様々だ。


そういう中で合気道はとても健康的な武道だということがわかる。

その一番の理由が、

競技試合がないということによるものだ。

勝ち負けではなく、体を正確に操作することが、

相手に技を効かせることに繋がる。

技が効率的に効かせれば、体力ではなく、

合理的に相手を抑制できる。

それがわかってくると、技を覚えることが面白くなってくる。

技がかかれば、受けたその技の方向性に合わせて受け身を取る。

適度な体への衝撃は、適度な体への刺激になる。

マッサージ効果もあるかも知れない。

また、裸足で、しかも畳の上で行動するの

で、必然的に足指を

畳にかませて動くことが足底筋の強化にもなる。


立ち関節を効かせるために、それぞれの位置関係、方向性を認識するため

空間認知能力も上がるに違いない。

そして何より伝えるべきことは、

相対する技のの掛け合いの中で、

自分の中の意識を観ていく、

感覚な背景にある感情を観ていく。

そこが心理的な面で良い訓練になる。

技が上手く出来ない理由が、

自分のどういう考え方や感情から来ること

に気付くことが出来る。

ただ、その繰り返しが合気道の稽古なのだ。

本当は、毎日でも道場で稽古がしたい。

それが出来ない現状では、

部屋や、近所の公園など、狭い空間での

一人稽古で工夫していくしか手立てはない。

でも、やっていて一人稽古も重要だとわかってくる。

なぜなら、相手がいようと、いまいと、

結局は自分を整える作業が重要だとわかってくらからだ。

つまり合気道は健康への効果がとてもあるということなのです。

« 11月29日の稽古は上石神井体育館の武道場です。 | トップページ | 次回12月6日の稽古は、、上石神井体育館です。 »

合気道」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1480795/62759357

この記事へのトラックバック一覧です: 合気道の健康の効用:

« 11月29日の稽古は上石神井体育館の武道場です。 | トップページ | 次回12月6日の稽古は、、上石神井体育館です。 »