2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 無元塾で行う”体裁き”は瞑想そのものです。 | トップページ | 秘伝9月号にて、第2弾 »

2015年8月15日 (土)

「秘伝」9月号にて

8月12日発売の「秘伝」9月号にて、

7月18日の成田先生のセミナーのレポート記事が掲載されてます。

感謝いたします。

いま、思い起こせば、

記事にも書かれている通り、

来られた方々は、

とても、探求心の強い、現状からのステップアップを真剣に考えている人達だ。

先生からでる内容は、小さいときから、キレイごとのように言われてきたもの、

言われてわかっているけど、

目の前にある障壁に対しては、

力ずくで処理をしてきた自分たち。

成田先生は、そのキレイごととして解釈しつつ脇に置きがちなことを

純粋に受け入れて稽古を積み重ねてこられた。

たとえば、

「みな心と体を別々に考えていること自体おかしいんです。」
「信ずるしかないんです。信ずる物が形になって顕れているだけの話」
「腰回りは本来の自然のハタラキであり、それは調和を示すもの」

我々は現実とのギャップに途方に暮れる。

そんなことはわかっている。

でも、どうしろというのだ。

そんな思いに駆られるかもしれない。


でも、出来るんです。

なぜなら、実際に出来る人を見て、触ったのだから。

このセミナーに出た人は

考え方によっては、幸せでもあり、不幸でもある。

出来るといことを、知ってしまったのだから。

選択肢は二つだ。

はじめるか、

全て忘れて、もとの世界にもどるかだ。


始めるのであれば、

かんたんだ。

我が無元塾にくればいい。

« 無元塾で行う”体裁き”は瞑想そのものです。 | トップページ | 秘伝9月号にて、第2弾 »

合気道」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1480795/61182365

この記事へのトラックバック一覧です: 「秘伝」9月号にて:

« 無元塾で行う”体裁き”は瞑想そのものです。 | トップページ | 秘伝9月号にて、第2弾 »