2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« クラニオの効果のうちの一つ。 | トップページ | 焦ってはいないか?! »

2013年11月13日 (水)

行動し続ける。


約5か月前こんなこと書いて、

ブログに上げることをためらった。


↓↓↓


いろんなことがやりたい。

いろんなことといっても、

今となっては、限られたことしかできない。

目の前にある自分のできることをやろうと思っても、

また、さまざまなことがそれを阻む。

それは、なにか、

お金、常識、家族、

結構身近なものが障害になる。

いったい、どうすべきか。


自分の中に誰がいるか。


サラリーマンが安心だという自分がいる。


今まで30年近く、サラリーマンをやってきて、

サラリーマンの生活が染みついている。

だから、自由な発想でお金を稼ぐことが想像できない。


そんなことはないと、頭はいう。

営業でどんなものも売ってお金を稼いできた。

でも、その会社のシステムにしたがって、その枠の中で

行動し厳密なコスト計算もなしに、気軽にアクションを起こし、

周りの人の目を気にしながら、

決められた製品を、ある程度決められた市場で、

想像範囲内の動きをして、


そこそこの結果を出す。

なんか、ウンザリだ。

この年になると、何か今までの集大成みたいなことを

表現したくなってくる。


なぜなら、この世の中は、誤魔化しや、嘘ばかりが、

あたかも本当であるかのごとくまかり通っているから。。


そして皆、

どれが嘘で、どれが本物なのか

区別をつける判断力がなくなってしまっている。

そんな人が本当に、本物に出会ったとき、

どんな態度をとるだろうか、、


今まで、嘘を前提で辻褄を合わせてきたので、

その本物を受け入れることができないか、


その逆で、あまりにも衝撃的で、

本物にゾッコンになってしまう。。。。


きっと、そのどちらかだ。


*************************


こんなことを書いておきながら、

結局、分かったことがある。

サラリーマンであろうが、自由業であればなおさら、

結局、不安は拭い去れない。

人間は不完全な肉体を持つかぎり、限りある命である限り

どんなに楽観的な考え方を持っていても、

常に、ベースには、切なくはかない不安が存在する。

日本の企業の70%は赤字であると銀行から聞いたことがあることを思い出した。

それを、銀行からお金をかりるために、意図的に財務諸表を黒字に操作する。

銀行も見て見ぬふりをする。

おそらく、銀行側も何かおかしいと感じながら、出てくる財務諸表が

黒字に整えられているので、それを信じようと努力しているのかもしれない。

そんな状況を知った時、そしてなかなか売上を出せない悪循環のループから

抜け出られない時、何らかの結論を出さなくてはいけなくなる。


5か月前、僕は必然的に結論を出さざるを得なくなった。


そして、自分のやりたいことを準備し始めた。

しかし、たった5か月で、1人で自立していくことはもう少し時間がかかるということを

実感した。


整体師宣言と合氣道家宣言は撤廃しない。


クラニオセイクラル・バイオダイナミクスの本質も突き詰めたい。


一時、周りをみて、風潮に迎合しようとも考えた。

でも、迎合はやめることにした。

素直に、自分が感じて、考えたことを、

アウトプットしていこうと、

今は考えている。


いずれにして、行動し続けるしかない。


« クラニオの効果のうちの一つ。 | トップページ | 焦ってはいないか?! »

クラニオセイクラルバイオダイナミクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1480795/53917114

この記事へのトラックバック一覧です: 行動し続ける。:

« クラニオの効果のうちの一つ。 | トップページ | 焦ってはいないか?! »