2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 自分の声や写真は、聞くに耐えないし、見るに耐えない。 | トップページ | 護身術 »

2013年1月 9日 (水)

なにかおかしい。

皆、そう思っている。

何かが、おかしい。

何かに、振り回されている。

その何かは、目には見えない。


その目に見えないことは、

いろんな種類のものがある。


例えば、

不安、

それだけで、身動きができなくなってしまう。

恐怖、

突発的に、行動をしてしまう。

希望、

浮かれた気分になってしまう。


ほかにもいっぱいある。


そんなことにイチイチ付き合っていられない。

巻き込まれて時間を無駄に過ごすだけだ。

今年も、1月7日 会社のメンバーと初詣にいった。

年の初めの儀式。

驚いた。

7日というのに、参拝の行列。

まともに列べば、2時間はかかるだろうという長蛇。

警察まで来て、最後列に並ぶように指導している。

そんな中を、割り込みも割り込み、

いきなり、限りなく入口のところに辿り着く。

出店とその客、参拝帰りの人もいるので、

誰も気付かない。

そういう立ち居振る舞いののち、

都合のいいお祈りをして、適当にお賽銭を投げ入れて、

ご利益を期待する。

でも、真面目に2時間並んでも、

ご利益なんて多分ない。

そうだ、ポジティブな意味で期待しない。


大概の人は、とても期待する。

いろんなことに期待する。

そして、期待通りにならなくて、失望する。

それが重なると、期待するのがバカらしくなる。

つまり、ネガティブな意味で、期待しなくなる。


そうではなく、

ポジティブな意味で期待しない。

スっとして、毅然として、シモクに立つ。


それが、一番だ。

« 自分の声や写真は、聞くに耐えないし、見るに耐えない。 | トップページ | 護身術 »

合気道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1480795/48667444

この記事へのトラックバック一覧です: なにかおかしい。:

« 自分の声や写真は、聞くに耐えないし、見るに耐えない。 | トップページ | 護身術 »