2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 8つの体捌き | トップページ | 傘寿 »

2011年10月 6日 (木)

強さ

とある空手と合気道をやっている人のブログがある。

その人のブログを読むと、

自家中毒を起こしているような文章内容になっている。


空手も、合気道にもいろんな流派があるので

一概に言えないが、

その人は、フルコンタクト空手をやっていて、

さらなる強さというファンタジーを求めて、合気道を始めたようだ。

でも、

もしフルコンタクト空手の競技で強くなりたいのであれば、

合気道はしない方がいい。


深掘りするのなら、

システムが違いすぎるので、おそらく混乱してしまう。

中には矛盾した教えもあるに違いない。

表面的なテクニックだけを付け足すつもりなら、おそらく合気道に飽き足らず

今度はそれ以外の武道も習いたくなるだろう。


”強さ”とは何なのだろうか。

フルコンタクト空手の世界チャンピオンも、

K-1の試合では勝てない。

テコンドの世界チャンピオンでもフルコンタクト空手の

試合では勝てない。

相撲の横綱でも、柔道の試合では勝てない。

条件が違うのだ。

つまり、いま皆が見ているありとあらゆる条件付き武道格闘競技は、

ジャンケンみたいなものなのだ。


それを超越した武道・格闘技は総合格闘技なのか、、

はたまたシステマかそれともコマンドサンボなのか。

キリがない。

その延長線上には、果てしない飢餓感と挫折のみが存在する。

”強さ”をもとめるというのはエゴなのだ。

不安、恐怖、焦り、の裏返しなのだ。

不安、恐怖、焦り、などを克服しようとして、”強さ”をもとめたのに、

さらなる不安、恐怖、焦りがでてくる。

そのシステムにいる限り、頂点に行き着いても同様だ。


早く気づくべきだ。

気づいて其々の武道格闘技の条件にとらわれず

謙虚に、自分の中の、不安、恐怖、焦りに向き合う作業をしていくべきだ。


”強さ”について、もっと考えた方がいい。


« 8つの体捌き | トップページ | 傘寿 »

合気道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1480795/42320668

この記事へのトラックバック一覧です: 強さ:

« 8つの体捌き | トップページ | 傘寿 »