2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 闇の夜の | トップページ | システムズアプローチ »

2011年8月25日 (木)

スーパーエゴ


久しぶりに前の会社の後輩にあった。


とても懐かしかった。


当時若かったその人たちも、

今では、それぞれ自分の生活を安定させるよう奮闘努力している。


子供が生まれ間もないヤツもいた。


安定。。。


安定したいのだ。 そうするように教えられてきた。


世のすべての人は自らの心が安らいでいたい。


生まれた時から、この社会で安定する方法を伝授されていく。


お母さんの影響が一番大きいようだが、


お父さん、おじいちゃん、おばあちゃん、先生、学校、会社、社会のシステムからも


かしこく生きるように、より優秀になるように、生産性が高くなるように、出世するように、


恥ずかしくないように、こうすべきだ、 そうすべきでない、、と洗脳されながら育てられる。


いつしかそれは、頭のどこかに住みだし、耳元でささやくように語り始めるのだ。


それをエゴを監視するスーパーエゴというものらしい。


一挙手一投足のたびに、すべきか、すべきでないか、無意識に自問自答している。


現代人はその無意識の自問自答を一日に数万回繰り返しているという。


当然其々の個性があるから、人によっては適応しづらい場合もある。


適応したいのに、すべきなのに、適応しきれないそのギャップは


その個性を殺して行く。

人によっては病としての表現方法を選択するかもしれない。

願わくば後輩たちよ、できるだけ自分の子供たちに、数値化した対象として


比較、競争の中で育てないようにお願いしたい。


それはそのスーパーエゴの力を増幅させるからだ。


外側に適応することでの安定ではなく、内側の静寂を見つめることによる安定


を求めるような人間に、根拠のない自信をもてる楽観的な人間に育つように。

では、我々のようにスーパーエゴに苛まれている大人たちはどうすればいいのか。。


それは、意識的にスーパーエゴに反逆していくしか方法はないのだ。


自分の中のスーパーエゴって考えたことありますか?

クラニオセイクラル・バイオダイナミクスのダイアログの中で、


ひょっとしたら、フェルトセンスとして出てくるかもしれません。


« 闇の夜の | トップページ | システムズアプローチ »

クラニオセイクラルバイオダイナミクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1480795/41354426

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーエゴ:

« 闇の夜の | トップページ | システムズアプローチ »