2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 氣発 | トップページ | 腰回し »

2011年3月23日 (水)

わが社の社長(45歳)の施術 ②

わが社の社長をクライオセイクラル・バイオダイナミクスすることになった。

ちょっと免疫力が高まるヤツをやって。。とのこと。

この社長、非常に生命力を感じる、、俗に言うオーラを全面に放つタイプ。

ここ最近は、メタボ気味で少し血圧も高い様子。

いつも肩甲骨の横が痛くなり、このところ首の寝違いで動かすと少し痛いとのこと。

基本マッサージマニアで強い刺激を求めるタイプだが、この施術をどう受け取っているのだろ

うか。

社長の愛娘の話をしながら、左掌を第7頸椎の下に置き、しばらくして右掌を胸郭上口辺り

に置き、サンド状態。左手にはミッドタイドを感じ、右は胸郭の筋膜の滑走を感じる。

10分くらいたつと、深い瞑想状態になった様子がうかがえる。頻繁に小さなジェック(ピクッっ

と動く状態)がおこる。 後頭骨、首、僧帽筋、肩甲骨、プルイヤー、最後にベッカーホールド

で終わる。 施術は約1時間。

特にダイアログ(言葉掛け)はせず、変性意識の気持ちい状態を享受する時間を過ごす。

基本に忠実にオブザーブに徹し、ラテラル・フラクチュエーションをいくらか感じる

ところがあったので、フルイッドスキルを使い対応する。

クラニオセイクラル・バイオダイナミクスは副交感神経が究極的に活性化するようだ。

せっかく活性した副交感神経をリセットしないように、お酒とお風呂好きの社長には

あまり飲酒しないように、また熱いお風呂に入らないようにお願いする。

« 氣発 | トップページ | 腰回し »

クラニオセイクラルバイオダイナミクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1480795/39338213

この記事へのトラックバック一覧です: わが社の社長(45歳)の施術 ②:

« 氣発 | トップページ | 腰回し »